fc2ブログ

ミトコンドリアの不思議


私は、何を言いたがっているのか?と言えば、それは、「生命のつながり」という事についてです。私たちは、よく「宇宙には、他に生命体(特に知的生物)は存在するか?」という話をしたがります。しかし、そんなことよりも、もっと「実証可能」なことを探る方が興味深いだけでなく、有用ではないのでしょうか?たとえば人体についてです。そして、微生物や細菌との「生命のつながり」なしに今の人類が存在し得ないことに、私たちはもっと留意すべきではないのでしょうか?。私たちは、「海」から生まれたとされています。しかし、そういう言い方が成り立つならば、私たちは「微生物」から生まれたとも言えます。その微生物が体内に「宇宙的な数」で存在し、人体の実質的な「健康維持」や「エネルギー生産」にまで関わっているのです。極端な話、それらのほとんどすべてを「微生物や常在菌に頼っている」という解釈すらできます。それなのに、人間は「自分一人で生きている」かの如く振る舞い、生態系の頂点に立っていながら、そのピラミッド体系を支えている構成員のことは、まったくと言って良い程「気に掛けていません」。欲望の赴くまま、環境破壊を推し進めるだけでなく、次から次へと「毒」を生み出し、「生命のつながり」を寸断させることに余念がありません。人間は、その「毒」を「脱法ハーブ」の新種の如く、いくらでも作り出すことができるのです。

(つづく)

コメント

非公開コメント

最新記事
プロフィール

窓男

Author:窓男
水は、あらゆる生命の細胞をくぐり抜けることで生き物たちを束ねながら、地球と成層圏を舞台に、輪廻転生をくり返しています。
私たちは、その再生を果たしたばかりの「天然水」をお届けする、「天然水道」網の構築を目指しています。

最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード