fc2ブログ

ミトコンドリアの不思議


「なんと」藤田先生のいう「免疫」に深く関わる「人体常在菌」よりも、もっと人体と「高次なつながり」を持った微生物が存在していました。それが「ミトコンドリア」です。ミトコンドリアは、人体だけでなく、植物や菌類や勿論人類以外の動物の細胞の中に「文字通り」共生しています。それだけではなく、「細胞核の中でエネルギーを作り出す」といった最も不可欠な働きを担っています。これは、「もう」「たいへんなことだ」と私は思いました。つまり、人体は「自力で動いているわけではない」ということです。「健全なる精神は、健全なる肉体に宿る」とすれば、その「健全なる肉体は、健全なるミトコンドリアに宿る」ということになります。逆に言えば、人類が獲得した「他の動物に比べてずば抜けて高い活性酸素を除去する能力、傷ついた遺伝子を修復する能力」は、人類とミトコンドリアの「共作」に他ならないということになります。

(つづく)

コメント

非公開コメント

最新記事
プロフィール

窓男

Author:窓男
水は、あらゆる生命の細胞をくぐり抜けることで生き物たちを束ねながら、地球と成層圏を舞台に、輪廻転生をくり返しています。
私たちは、その再生を果たしたばかりの「天然水」をお届けする、「天然水道」網の構築を目指しています。

最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード