fc2ブログ

売らない水、買わない水


そんな状況下で、「高い」水を売ろうとする人たちが居る。まして、名のあるメーカーがペットボトル入りの水を「安く」売っている。その傍らで「高い」水が売れる必然性は、全くと言ってよいほど「ない」。にもかかわらず、大型容器側は「安くは売れない」の一点張りだ。「企業努力」もしない。「損して得を取る」という賢さもない。何もしないで、ただただ自分たちの商品は「売れるにちがいない」と言い張っても、そんなものは誰からも相手にされない。「売れる」要素を備えているものを商いながら、それを「誰からも相手にされない」代物にしてしまっているのは?誰か?と言えば、「売る側だ」と言う他ない。

(つづく)

コメント

非公開コメント

最新記事
プロフィール

窓男

Author:窓男
水は、あらゆる生命の細胞をくぐり抜けることで生き物たちを束ねながら、地球と成層圏を舞台に、輪廻転生をくり返しています。
私たちは、その再生を果たしたばかりの「天然水」をお届けする、「天然水道」網の構築を目指しています。

最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード