fc2ブログ

新たなるサーバー(HC-52L)の登場


このバルブはとても単純に出来ているが、使い方を心得れば「漏れない」。「利用者の身になって自宅で2週間も使ってもらえば、漏れないことが分かってもらえる」。そう説明をした上で、「漏れない」コツも伝授する。だが、自分たちで試すという最低限の努力すら怠る。「試験をしたが、漏れる」と言うので、送り返してもらい調べた。その結果、「どれも漏れない」ことを実証した。こう言ってはなんだが、水を扱う人たちは「勉強」をしなさ過ぎる。自分で確信の持てるものを「売る」という最低限のことさえすれば、モノはもっと売れる。だが、「日常生活に必須」であり、「人間には無くてはならない」ものを、「知識も説得力も」持たつずに売ろうとするから、誰からも見透かさてしまう。お客様から見ても、「何を売ろうとしているのか?」が「分からない(曖昧模糊としている)」ものなど、「買いようがない」ではないか!

要するに、私たちは「新しい常識」を作り出そうとしている。それができれば、私たちの商品は売れるようになる。だが、そこに自らの情熱を注ぎ込めないならば、「大山を鳴動させる」ことはできない!

(つづく)

コメント

非公開コメント

最新記事
プロフィール

窓男

Author:窓男
水は、あらゆる生命の細胞をくぐり抜けることで生き物たちを束ねながら、地球と成層圏を舞台に、輪廻転生をくり返しています。
私たちは、その再生を果たしたばかりの「天然水」をお届けする、「天然水道」網の構築を目指しています。

最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード