FC2ブログ

Water Diary

水を通して見える世界の話を、日記に綴ります

通販サイト開設のお誘い

通販サイトの開設に合わせ、「製造者が製造量を増やす」ための「3つの策」を練り上げました。その3番目の策は、「通販サイトの開設」です。

①ガロンボトルビジネスに於ける商品で、「売り物」となるのは「水」しかありません。
それは、「ROマルチ商法」の大元が、加盟店に供給するものを決めて、それ以外の商品を扱うことを認めてないからです。その上、サーバーに関しても加盟店に買い取らせた上で、顧客には(無料)レンタルすることしか認めていないため、加盟店が売れるものは「RO水」だけとなっています。繰り返しますが、サーバーは加盟店が買い取らされるので、その費用を「水」に転嫁しなければ、加盟店が収益を上げる術はありません。しかし、売るものが「高いRO水しかない」ので、(たくさん)買っていただくことが「できない」のです。

その影響は、「制約を受けていない」はずの天然水側にまで及んでしまっているのが実情です。「水」しか売り物がないということは、「水」が売れる場合なら特に問題とはなりませんが、そうでない場合は、供給側の「死活問題」となります。そして、実際に多くの天然水供給側が「開店休業」状態に追いやられているのです。

(つづく)


別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<通販サイト開設のお誘い | Water Diary | 使うほどに安くなる従量制の導入>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Water Diary |