fc2ブログ

C社のウソ

「物流Weekly」の記事(全面広告)によれば、「個人宅500件ほどの顧客を今年8月までに1,000件とする」のが目標という加盟店のD社は、「N氏と4人のスタッフで展開」とある。顧客が500件としても、1台21,000円(税込)のサーバーの購入代金は1,050万円に及ぶ。1人が配達できる数を少な目に見積もっても、月2,000本と考えるなら、半人前の1,000本程度の配達に正味5人の人間がぶら下がれば、どれほどの借金が嵩んで行くのか?考えるだけでも恐ろしい話だ。経費を度外視しても、入ってくるお金は、700円×1,000本の70万円ポッキリだ。その上、サンプル営業にかかる「水代」や経費はすべて加盟店側が持つ。この方式では、やらせる側はノンリスクな上に莫大な利益にありつける。しかし、やらされる側はどうあがいても儲かりようがない。こんなことを、なぜ好き好んでやる人たちがいるのか?私には理解できない。

(つづく)

コメント

非公開コメント

最新記事
プロフィール

窓男

Author:窓男
水は、あらゆる生命の細胞をくぐり抜けることで生き物たちを束ねながら、地球と成層圏を舞台に、輪廻転生をくり返しています。
私たちは、その再生を果たしたばかりの「天然水」をお届けする、「天然水道」網の構築を目指しています。

最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード