FC2ブログ

Water Diary

水を通して見える世界の話を、日記に綴ります

誰でも始められる水ビジネス

7. ニーズと完成度
「天然水」と「水道水」を比べて、どちらを選ぶか?それは時代の変遷によって変わる。時代によって、違う答えが返って来る。今現在は、どうか?そして、「高品質な天然水」と「発がん性物質入りの水道水」という二者択一を迫られたら、どう答えるか?
その意味で、「天然水」のニーズは確実に高まってきている。そして、そのニーズに応える「天然水」側の完成度がようやくのことで整って来た。弊社が言う、二通りの手法は共に、ボトルの材質や精度、飲むためのツール、価格、利便性、そして、水処理法や衛生的な観点が及第点に達したものだ。勿論、改善改良に終わりは無い。だが、大型容器のビジネスに一つの指針が出来上がり、モノが実際に流通していけば、放っておいても改善改良は進んで行く。同時に、手法は二通りに収まらないものとなっていく。

(つづく)


別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<誰でも始められる水ビジネス | Water Diary | 誰でも始められる水ビジネス>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Water Diary |