FC2ブログ

Water Diary

水を通して見える世界の話を、日記に綴ります

群馬で成り立つ水商売

私たちが為したいことは「水」を通して、あらたな「輪」を作り出すことです。地道に一人一人のお客様と向き合い、お客様にも「お互い様」と感じていただけるような関係を「水」を通して構築して行きます。
「おいしい天然水」は無限にある訳ではありません。有限な「おいしい天然水」をその価値を分かってくださる人にお届けする。そして、心おきなく使っていただく。それで「天然水工場」が成り立てば、「お互い様」の関係が「輪」を描きます。その「輪」は、不況も何も関係なく、「水」の「おいしさ」が続くかぎりは続くことなるでしょう。その「輪」の一つ一つが、大きくなる必要は必ずしもありません。「輪」の大きさよりも、「輪」の数が重要です。その「輪」が、日本国中に無数に広がる。それが私の考える「天然水道網」です。

(つづく)


別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<群馬で成り立つ水商売 | Water Diary | 群馬で成り立つ水商売>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Water Diary |