FC2ブログ

Water Diary

水を通して見える世界の話を、日記に綴ります

5リットルプラン

そこで、私たちは「採算の取れる商品」と「宣伝広告」に取り組むこととしました。商品とは「5リットル入り天然水」で、「宣伝広告」とは先に記した「5リットルのチラシ」のことです。
チラシを撒く前に考えたことは、以下の通りです。

1.ピンポイントで繰り返し撒くこと。
2.人々のこだわりを和らげ、「試しても、いいか」と思っていただけるよう、繰り返し撒く。
3.機材を必要としないことを周知し、チラシを見る人が「試してみるか」と根負けするほど撒く。

宣伝広告が人々の消費行動にインパクトを与えるのは、それが繰り返されるからです。それを限られた範囲内で行えば、「チラシを繰り返し見る人にとっては、テレビCMに匹敵する効果を得られるのではないか?」という仮説を立ててみました。チラシは、ネットで探した業者さんに依頼して、1万枚で単価1円59銭・トータルで15,900円(送料込み)でした。新聞折り込み代は、1枚3円50銭(群馬県はちょっと高い)です。合わせて5円9銭ですから、チラシを1ヶ月1,000枚ずつ撒いたとして、5万円で10ヶ月継続して撒くことができます。
とは言っても、始めたのが夏場ですから、1週間置きに、1,000~2,000枚で4~5回に渡って、渋川市と前橋市の一角にピンポイントで撒いて見たところです。

(つづく)


別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<5リットルプラン | Water Diary | 5リットルプラン>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Water Diary |