fc2ブログ

成功事例

それをいつ誰が始めるか?皆さんは固唾を飲んで、成功事例を待ち望んでいます。しかし、是非このように考えて下さい。
「自分が始めないからこそ、今まで成功事例がなかったのだ」と。

「成功事例の後に付いていこう」という考えが、代理店商法を成り立たせてきました。しかし、その代理店商法について行っても、保証されるものはもう何ひとつありません。まして、「水」に関しては、「成功事例」というもの自体が幻でした。

「水」には「絶対需要」というものがありながら、なぜガロンボトルのミネラルウォーターを売ることは斯くも難しいのでしょうか?私たちはあまりに「サーバー」に縛られ、自分たちで敷居を高くしてしまっていました。バブル崩壊後とは言え、まだ景気がよかった時にも通用しなかったビジネスが、こんな不況下でそのまま通用すると考えるならば、それこそ無理難題というものです。

「絶対需要」がありながら、商品が売れないのは、そこに「大いなる勘違い」があるからです。そして、その勘違いが理解でき、進むべき道が見えても「お先にどうぞ!」と尻込みしているようなら、状況が打開されることはありません。

(つづく)

コメント

非公開コメント

最新記事
プロフィール

窓男

Author:窓男
水は、あらゆる生命の細胞をくぐり抜けることで生き物たちを束ねながら、地球と成層圏を舞台に、輪廻転生をくり返しています。
私たちは、その再生を果たしたばかりの「天然水」をお届けする、「天然水道」網の構築を目指しています。

最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード