fc2ブログ

口蹄疫

先月宮崎を訪ねました。その折りに地元の人から、「口蹄疫は、動物の逆襲だ」という言葉を聞きました。そこで、私も「ミツバチと同様、人間に家畜化された生き物の宿命ではないでしょうか?」と応じました。人間が利益を求め、品種改良を続けた結果、元々の生物が持つ生命力の一部を奪うこととなりました。どちらもウイルスが引き金となっていますが、人間に育てられることによって過保護が常態化し、病原菌に対する抵抗力が著しく低下してしまっています。
また、人間の品種改良によって生まれたソメイヨシノのように、一斉に寿命を迎えている植物もあります。「ソメイヨシノはクローンだ」ということで、あれだけ大きくなる木の寿命が「80年」ということに誰も疑問を投げかけません。しかし、私には不思議でなりません。人間に伐採されることのない原生林や神社仏閣にある木々では、その十倍以上の年月を生き続けるものが稀ではないからです。その差は、神ではない人間が「命を吹き込もう」とした時の限界を示唆しているのではないのか?と私は思うのです。

(つづく)

コメント

非公開コメント

最新記事
プロフィール

窓男

Author:窓男
水は、あらゆる生命の細胞をくぐり抜けることで生き物たちを束ねながら、地球と成層圏を舞台に、輪廻転生をくり返しています。
私たちは、その再生を果たしたばかりの「天然水」をお届けする、「天然水道」網の構築を目指しています。

最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード