fc2ブログ

世界経済の問題点

世界経済は、常に「成長戦略」の基に拡大を続けてきました。その流れは産業革命以降連綿と続いてきた流れですが、この間、製造を制したところが、常に経済も制してきました。そのお陰で、先進国では商品が飽和状態を迎えてしまったのです。そこで、どこでもいいから、経済を成長させることのできる国やその商品を買ってくれる人を「グローバル」に探し出し、「成長戦略」を切らさない方策が取られました。

ただ、ターゲットとなった人々は購買力のある人たちではないので、売れるものは安物に限られました。そこで、製造は、安物を作り出せる中国に集中することとなったのです。先進国の製造業は、総じてその煽りを食らっています。自国の民も、その安さに釣られ安物を買い求めるため、自国製品は余計に売れなくなりました。売れなければ、作っても在庫が増えるばかりですが、それが限度を超えれば、生産調整をせざるを得ません。雇用は減少し、失業者が増える巡りは、どの先進国でも、もう「恒常的」な段階に突入してしまっているのです。

(つづく)

コメント

非公開コメント

最新記事
プロフィール

窓男

Author:窓男
水は、あらゆる生命の細胞をくぐり抜けることで生き物たちを束ねながら、地球と成層圏を舞台に、輪廻転生をくり返しています。
私たちは、その再生を果たしたばかりの「天然水」をお届けする、「天然水道」網の構築を目指しています。

最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード