FC2ブログ

Water Diary

水を通して見える世界の話を、日記に綴ります

ネット通販に思う


一人一人が、自分で自分の食い扶持を、自分の創意で生み出す。それを基本に据えられれば、誰の「支配」も要らない。誰に指図されることもなく、自分が思う「生を全うする」ことができる。気が付いてみれば、私達は既に「全てのものを手中に収めている」。ただ、それに「気が付いていない」だけのことだ。「民(自分たち)が主である」ことさえ、みんなが了解し、それを大切にできれば、「自由」も「平等」も手に入れたと同じだ。

「資本主義が終われば、自由も平等も奪われる」といったプロパガンダに、いつまでも騙されてはいけない!「資本主義」とは、所詮資本家=お金持ちのための制度・考え方であることは、「読んで字のごとし」だ。そうした制度・考え方を、「全てのものを既に手中に収めている」私達が、有難がって奉る必要性は「これっぽっち」もない!

(完)


別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<なぜ、日本の大型容器の宅配水は斯くも高いのか? | Water Diary | ネット通販に思う>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Water Diary |