FC2ブログ

Water Diary

水を通して見える世界の話を、日記に綴ります

ネット通販に思う


資本主義に都合が良いビックデータと自然(科学)の持つ本来的なビックデータが示す「未来」は、相容れない。それは、「地球温暖化」一つとっても分かるだろう。私達の生きる社会は、自然と共に生き、そこから導き出された自然科学を基調に「科学技術」を発展させてきた。が、資本主義の発達によって、自然科学は都合よく「捻じ曲げられてきてしまった」。僅かな人々に「冨が集中する」社会を許すと、「権力」も露骨なほどに「集中」し「強大化」して行く。それは、「資本主義社会の悪しき宿命」だ。だからこそ、そこに生きる私達は、「資本主義の原理化」に抗し、「資本主義を抑制的に活かす」道を見出して行かねばならない。

そのためには、私達は「もっと賢くなる必要がある」。人類が作り出した「インフォメーションテクノロジー」を、「支配の道具」とさせず、その根幹部分に私達も積極的な関与を強めて行く。最新のテクノロジーを使いこなせないと、「支配」に抗することも、それを排することもできない!一方で、資本主義の原理化を阻むために、今の生産人口25%にプラスして、最低でも15%の人々が第一次産業にシフトする「産業革命」を起こして行かねばならない。そして、その産品を「ネット通販市場」で商う。それを牽引して行くのは若い人以外いないが、その「流れ」や「輪」を作り出すことは、私達全員がもう少し「賢く」なればできるはずのことではないか?

(つづく)


別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ネット通販に思う | Water Diary | ネット通販に思う>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Water Diary |