FC2ブログ

Water Diary

水を通して見える世界の話を、日記に綴ります

ネット通販に思う


日本人の代名詞のように語られてきた「勤勉さ」を、これからの若い世代の人たちに引き継いで行ってもらうことはできるのか?そのことを「本気」で考え、「継承」を実現して行かなければ、日本は「滅びる」。「滅びる」理由は、単純明快だ。「人々が生産に携わらなくなった」からだ。周りを見渡して、身近に生産に従事している人を探して見よう。生産とは、「無から有を生み出す」働きだ。この働き抜きに、商取引も経済も始まりようがないし、成り立ちようがない。

日本経済の長期低落傾向を直視すれば、その実態が「生産人口の減少」と同期していることがひと目で分かるだろう。だが、この話は、いつの間にか「総人口の減少=出生率の低下」にすり替えて語られるようになっている。本当のところは、人々が「生産」に携わろうとしないことで、「労働意欲」そのものが著しく低下するに至っているのに、その由々しき実態については、全くと言って良いほどに語られようとしていない。

(つづく)


別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ネット通販に思う | Water Diary | ネット通販に思うこと>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Water Diary |