FC2ブログ

Water Diary

水を通して見える世界の話を、日記に綴ります

何が問題なのか?


経済の拡大のためには、「武器だって売る」。そうした「無思慮」のお陰で、アメリカを始めとする先進国が怖れるテロリストは武器を手にした。だが、これもまた一つの「因果応報」の現れであって、私たちを含めた先進国の人間が言うほどに、そのテロリスト達が「非道」なら、その「テロリスト」を生んだ側の「非道」さも同時に「存在する」。
「グローバル経済」と呼ばれるものが、すべての国々の「国内経済」を歪め、破綻に追い込もうとしている。唯一の超大国だけを「利する」無意味な「競争」が、経済の根本である「需要と供給の関係」を完璧に壊し去ってしまった。そして、流石にこの局面まで辿り着くと、世界中を強引に牽引してきた超大国もまた他国同様、この「土壷」に放り込まれることになることが分かって来た。それが、「グローバル」と名付けられた「経済」の宿命だ。

(つづく)


別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<何が問題なのか? | Water Diary | 何が問題なのか?>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Water Diary |